街を歩いていると気付かれている方も多いと思いますが
整体のお店がやたらと増えたと思いませんか?!
 

以前は体の調子というか腰痛がひどいとか膝が悪くて
歩くのにも難儀する人が行っていたと思います
実際費用も高く一回5000円から1万円位掛りました
 

そのような高額になると体調の悪い人かお金に余裕のある人位しか
利用していなっかった整体がなぜこんなに増えているのでしょうか?
 

それは一度でも行った事のある人なら分かると思いますが
保険診療をきかせて一回の費用を1000~1500円前後に抑えているからなんです
当然お年寄りは負担の割合が低いので通常5000円でもそれは安くなりますよね
 

本当に上手い整体なら行く事により介護費用がかからない健康な人が
増えるのならいいのですが、実際そんなに上手な人は何の業界でも
そんなにいるものではないので、大多数のお店は中または低レベルの
技術しかもたない人が施術を行っているのが実情でしょう
 

ということは医療費が毎年1兆円づつ増えているのにもかかわらず
ちゃんとしていない整体院に多額のお金を保健診療として支払っている
国はどうするんでしょうか?
 

あまり悪くもないお年寄りが今までは病院にいって暇を潰していたのが
今度は場所が変わったというだけで年寄りの溜まり場に多額の税金を
投入していていいのでしょうかね
 

素人が考えてもそれは良くないですよね
待機児童を解消すると号令は掛けていても
公務員保育士以外は年収300万円がせいぜいで
給与が労働や責任に比べ格段に安いため、続けたくても辞めて
違う職種についてしまう保育士の処遇を改善した方が
世のためになるんではないでしょうか
 

保育士だけでなく介護職も仕事のハードさに比べ年収が低い代表ですが
このような世の中に必要な職種の人たちにお金を回してあげた方が
いいと私は思います
 

少し整体で施術をしてもらって良くなるはずはないので
きちんと日々のトレーニングを教えてくれるようなお店に
どうせなら行かないと意味がないですよね
 

まずは自分でツボを押して悪い箇所を把握して
毎日ツボ押しから始めては如何でしょうかね
お金は掛らずしかも効果があるので

 
ツボの位置を探すならこちらで